地方本部・支部の活動
Home > 地方本部・支部の活動
地方本部・支部の活動

地方本部・支部の活動

届け元気の贈り物:今年も博多港の各灯台サンタ、雪だるまに変身

 福岡海上保安部では、年末の繁忙期を迎え、今年も博多港に入出港する船舶の「安全」を祈る目的及び一般市民の方にも灯台への親近感を深めていただくため「博多港西防波堤北灯台(通称、赤灯台)」に白ひげ等の装飾を施し、サンタクロースの顔を模したサンタ灯台と、赤灯台と対をなす「博多港東防波堤灯台(通称、白灯台)」に、雪だるまの装飾を施した雪だるま灯台を平成29年12月7日に設置し、報道関係者などにお披露目しました(取材NHKほか6社)。
 今年は、九州各地で豪雨による災害が起き大変な年でした。サンタ装飾を始めた平成17年も福岡県西方沖地震によりたくさんの方が被害に遭われ、灯台を装飾することで被害に遭われた方が少しでも元気になってもらえればとの復興の願いを込めて設置したことから、今年も災害復興の願いを込め、福岡市が提唱している「WITH THE KYUSHU」の門司を赤灯台横の旧電源舎に掲げています。
 なお、今年も公益財団法人海上保安協会福岡支部の協力を得て、サンタ灯台の顔を新調しています。【福岡】


博多港西防波堤北灯台(サンタ灯台)
博多港西防波堤北灯台(サンタ灯台)
博多港西防波堤北灯台(旧電源舎) 博多港東防波堤灯台(雪だるま灯台)
博多港西防波堤北灯台(旧電源舎) 博多港東防波堤灯台(雪だるま灯台)


↑ page top ↑